中国四国地方会

第21回日本小児心身医学会中国四国地方会・
第21回岡山県小児心身症研究会 合同学会

拝啓、時下ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。平素は学会活動において格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、下記の要領にて第21回日本小児心身医学会中国四国地方会を開催する運びとなりました。なお今回は、第21回岡山県小児心身症研究会と合同開催となります。例年、医療関係のみならず、福祉、教育、保健関係など様々な分野からご参加があり、熱心に学んでいます。
多くの皆様から、一般演題の申し込みをお願い申し上げます。募集要項は下段に記載しております。寒さ厳しき折、皆様のご健康とご活躍をお祈いたします。

敬具
第21回日本小児心身医学会中国四国地方会
大会会長  岡田あゆみ

日時平成25年5月26日(日) 午前9時30分~午後4時
会場 岡山国際交流センター 2階
岡山県岡山市北区奉還町2丁目2番1号(TEL:086-256-2905)
http://www.opief.or.jp/oicenter/index.html
テーマ成人期を見据えた小児心身医療―子どもが大人になるために必要な支援とは―
参加費2,000円(当日限定会員2,000円、学生無料)
講演 

  • 会長講演「患者さんから学ぶ―成長と付き合う小児心身医学と診療の実際―」

  • 岡山大学病院小児科 助教 岡田あゆみ

  • 特別講演「子どもが大人になるということ―成人期を見据えたトラウマへの対応―(仮題)」

  • 国立成育医療研究センター こころの診療部 奥山眞紀子先生

             

  • シンポジウム「青年期以降の臨床から学ぶ―発達に偏りを持つ子どもに関わる我々が、成人期を見据えて準備しておくこと―」

  • 岡山大学保健管理センター 教授 大西 勝先生

    岡山大学病院精神神経科 助教 岡部伸幸先生 
    発達障害者支援センター、岡山障害者職業センターより(演者4月決定)

    一般演題
    申し込み要領
    • 申し込み締め切り:平成25年3月8日(金)

    • 申し込み方法:演題名、所属、演者名(全員、発表者には○をつけて)400字以内の抄録(目的、方法、結果、考察の形式で出来る限りご記載下さい)
      演者、共同演者は日本小児心身医学会中国四国地方会会員である必要があります。

    • 申し込み先:Eメール ysk@md.okayama-u.ac.jp
      (件名:第21回中四地方会演題)
    事務局 岡山大学病院 小児科:
    岡田 あゆみ、重安 良恵、藤井 智香子、赤木 朋子、上谷 しのぶ
    〒700-8558 岡山市北区鹿田町2-5-1  
    TEL:086-235-7249、FAX:086-221-4745

    このページのトップへ


    その他の地方会のご案内