関東甲信越地方会

第4回 日本小児心身医学会 関東甲信越地方会(第2報)

 

第4回地方会を下記の要領にて開催いたします。基盤に発達凸凹の特性を持っている子どもたちの心身症は、どんな特徴があり、対応にどのような配慮が必要なのかなど振り返り整理することで、日頃の臨床のスキルアップになればと願っております。
皆様のご参加をお待ちしております。


      
テーマ 「発達凸凹と心身症」
日 程 平成25年3月10日(日)
場 所 横浜市健康福祉総合センター4階ホール(JR桜木町駅より徒歩3分)
〒223-8482 神奈川県横浜市中区桜木町1-1
参加費 地方会会員2,000円,非会員3,000円,学生1,000円(事前受付は、行いません)
プログラム                                 
9:30~ 受付開始
10:00~10:05 地方会会長挨拶 宮本 信也(筑波大学人間総合科学研究科)
10:05~10:30 大会長挨拶と講演
座長: 木下 敏子(第一荻窪クリニック)

『身体症状・不登校傾向を主訴に来院する発達障害児の臨床を振り返って』
齋藤 富美子(斉藤小児科 心とからだのクリニック)
10:30~11:20 教 育 講 演
座長: 宮本 信也(筑波大学人間総合科学研究科)

『発達凹凸を疼痛~自律神経を介した身体化と無意識を介した身体化~』
深井 善光(東京都立小児総合医療センター 心療小児科)
(5分休憩)  
11:25~12:20 一 般 演 題 4題
座長:広瀬 宏之(横須賀市療育相談センター)
(10分休憩・ランチョンセミナー会場8階会議室へ移動)
12:30~13:20 ランチョンセミナー
座長:原 仁(社会福祉法人 青い鳥 横浜市中部地域療育センター)

『発達凸凹と心身症~診断と治療のこつ~』
 宮尾 益知(国立成育医療研究センター こころの診療部)
         共催:日本イーライリリー株式会社
※100名様までお弁当のご用意があります。当日受付にて、引換券を配布いたします。
(15分休憩・一般演題会場4階ホールへ移動)
13:35~14:30 一 般 演 題 4題
座長:多田 光(立正佼成会附属佼成病院 小児科)
(5分休憩)  
14:35~15:35 特 別 講 演
座長:奥山 眞紀子(国立成育医療研究センター こころの診療部)

『発達凸凹と性加害~治療教育の取り組み~』
田﨑 みどり(横浜市西部児童相談所)
田口 めぐみ(横浜市南部児童相談所)
15:35~ 閉 会 の 辞   齋藤 富美子(斉藤小児科 心とからだのクリニック)
第5回大会長挨拶 新田 初美(新潟県立吉田病院 子どもの心診療科)
プログラムダウンロード
事務局 第4回日本小児心身医学会関東甲信越地方会
大会長 齋藤 富美子(斉藤小児科 心とからだのクリニック)
事務局 〒223-0065 横浜市港北区高田東1-25-3 斉藤小児科内
TEL/FAX:045-531-3574

このページのトップへ


その他の地方会のご案内